見逃しがち!クレジットカードの落とし穴

さまざまな特典が魅力的すぎるファミマTカードの落とし穴とは?

さまざまな特典が魅力的すぎるファミマTカードの落とし穴とは?

 

ファミマTカードといえば、Tポイントがザクザク貯まるお得なクレジットカードで名を馳せています。さらに、最近ではTポイント自体が提携店の数を順調に伸ばしており、汎用性の高さも発揮されるようになってきました。しかし、あまりの便利さ故に、ちょっとした落とし穴ができてしまったのも事実。ここでは、その落とし穴についてお話をしていきたいと思います。

 

まずは落とし穴のキーポイントになる2つの特典について触れていきます。

 

王道のポイントアップキャンペーンの魅力

ファミマTカードの王道の特典の1つにポイントアップキャンペーンがあります。このキャンペーンは、期間限定で対象商品を購入すると、プレゼントとしてポイントを追加してくれる特典となっています。例えば、150円のペットボトル飲料が対象商品で、プラス20ポイントになっていた場合。購入すれば、100円で1ポイントなので、合計21ポイントものTポイントが獲得できます。20ポイントのため、通常では2,000円分の買い物をしないといけないため、その魅力の大きさは眼を見張るものがあります。

 

これが、ファミマTカードの代表する特典の1つになります。

 

もう1つの王道「値引きキャンペーン」

もう1つの王道特典があります。それが「値引きキャンペーン」です。ポイントアップキャンペーンと同様で、対象商品の値引きを期間限定で行ってくれる特典。特にファミマTカード所持者には、20円以上の値引きをしてくれるため、こちらも眼を見張るものがありますよね。

 

2つの王道キャンペーンの良さは…人気商品も対象となる

見出しにある通り、ポイントアップ・値引きの対象商品は、人気商品が選ばれることが非常に多いことも1つの特徴といえます。例えば、ファミチキだったり、アメリカンドックだったり、ジャンクフード系を始め、お茶系のペットボトル飲料、チョコレートなどのお菓子関連。とにかく誰もが手を出したくなる商品をターゲットにしてくれる「良さ」があるのが、この特典の隠れた魅力となっています。

 

 

ポイント・値引き商品を狙うがあまり「実は損」をしている場合も

かなり前置きが長くなってしまいましたが…ここからが本題の「落とし穴」です。先のお話の中で、敢えて「誰もが手を出したくなる商品がターゲット」と表現させてもらいました。まさに、ここに落とし穴があるのです。要は、通常は購入しないようなアイテム、しかし「安ければ買う」という絶妙なポイントを突いて来ているのです。言い方を換えると「普段購入しないのに安いから購入する」「普段購入しないのにポイントがプレゼントされるから購入する」と繋がるわけですね。

 

このように普段は購入しないでよいものなのに、購入してしまい「損」をしていることに。まんまと策略にハマってしまっているわけです。もちろん、本当に欲しい商品であれば、かなりお得なことは間違いないので、素晴らしい特典だと言えますが、購入意欲を刺激するような「裏」も隠されていることは理解しておきましょう!